これからの自動車、ハイブリッドカーの査定はおっきいんです

最近は自動車のエコ化がいくらでも進んでいます。ガソリンの埋蔵量にも限界がありますし、CO2排出量を減らして地球温暖化を防ぐためにも、相当良いことです。

そのエコカーの主流であるのが、ハイブリッドカー(HV)です。ハイブリッドカーとはガソリン車と電気自動車の性能を併せ持つ車のことです。

主に発進時や低速走行時にはモーターによる走行をし、高速になればガソリンを使って走行を行なう。これは低速の時に一番パワーが必要ですので、そのときに電気自動車として走行することで、低燃費を実現行なう。

HVはガソリン車として走れますので、長距離でも走れるというメリットがあります。EVと違って充電設備が弱い住宅などでも助かるのもメリットです。

このようにメリットの多い車種ですから、もちろん車査定けれども高くなります。燃費がよいのでガソリン代を節約でき、家計を預かる奥様にも高評価です。ハイブリッドカーをお保ちなら、どうしても車査定をご利用下さい。